Cocoonカスタマイズ まとめ記事公開中

RareTECH(レアテック)はコスパNo.1!?プログラミングスクールの口コミ・評判まとめ

プログラミング
疑問くん
疑問くん

・RareTECHって何?

・スキルアップは見込めるのかな?

・実績や評判などが気になる

そんな疑問を解消しましょう!

RareTECH(レアテック)は、希少型エンジニアを目指すプログラミングスクールです。

ここでいう、「希少型エンジニア」とは仕様書通りにコードを書けるエンジニアではなく、高いスキルがある上で、問題を発見し解決に導く能力や、より最適なプログラムの提案までできる思考力を兼ね備えた数少ないエンジニアを意味します。

でも本当にRareTECHに入校して、希少型エンジニアになれる可能性があるのか、気になりますよね。

今回は、希少型エンジニアを目指すプログラミングスクールRareTECHについて紹介します!

\まずは無料の体験授業を受けてみる/
体験授業申し込みはこちら >
※受講生の90%以上がIT未経験者。継続率94.5%!

RareTECH(レアテック)の特徴

RareTECHの特徴は、何といっても日本1カリキュラムが長いスクールという点です。(2年間)

腰を据えて、本気でこの業界で食っていく気概がある方、年収700-800万レベルを本気で目指すための方向けのスクールなので学ぶ範囲、内容は高度なものになります。

他のプログラミングスクールはゴールを「転職」することに置いているので、100万かけて年収が300~400万といった場合が大半ですが、RareTECHは100万かけて年収800万を目指します。

本気でIT業界で活躍したいならRareTECHはコスパNo1のプログラミングスクールです。

500ステップカリキュラム

RareTECHはIT業界で年収800万レベルを目指すために、500のステップ学習法を準備しています。

2年間という長い期間で、今から何を学べばいいのか、そして次に何を学べばいいのかなど迷うことが無いカリキュラムとなっています。

1日2ステップで学ぶのがおすすめ
RareTECHは500ステップの学習進行速度は1日2ステップを推奨しています。
その場合、約8ヶ月でカリキュラムを終えることができます。
8か月は学習、4か月は復習の期間とするのが一番おすすめの学習プランです!

毎月9回のリアルタイム授業

RareTECHは毎週水曜日と日曜日にリアルタイム授業を実施しています。

この授業は前提知識なしで参加できるため、プログラミング初心者の方でも安心して参加できます

リアルタイム授業のメリットは?
リアルタイム授業にこだわっているのは3つのメリット・理由があるためです。
進化が激しいIT業界で、リアルタイムでないと追いつけない内容を得るため
その場での質問・やりとりで、刺激を受け合えるため
授業前後の雑談など、記録に残さないからこそできる、リアルな現場話があるため

講義に参加しているときは、質問し放題で講義でつまずいた内容や、現場でぶつかった問題まで、現場で働く希少エンジニアの方に相談できるのが魅力です。

万が一、予定が合わず講義に参加できなかったときは、後日アーカイブから閲覧することができます。

\無料体験授業を受付中/
年収700万を目指すならRareTECHをチェック!
受講生急増中!

アプリ開発ハッカソン

RareTECHでは4~5人のチームでアプリ開発を行うハッカソンがカリキュラムに組み込まれています

ハッカソンは知識を得られる場だけでなく、実際の仕事現場と近い状態のため、実践的なコミュニケーション力やマネジメント力が鍛えられるのも特徴です。

ハッカソンは初級、中級、上級と習熟度毎にチーム分けされるので、プログラミングを始めた方ばかりの人でも安心して取り組めるようになっています。

幅広い分野を学べる

一般的なプログラミングスクールは3か月や半年での転職を目標としているため、「プログラミングとウェブ」に関する知識だけ学ぶことが多いです。

RareTECHは希少型エンジニアになることを目標としているため、プログラミングやウェブだけでなく、セキュリティやUI/UXに対する知識など幅広い分野を学ぶことができます。

副業としてではなく、ITの分野で食べていくことを前提としたスクールというのが他社との大きな違いです。

\無料体験授業を受付中/
年収700万を目指すならRareTECHをチェック!
受講生急増中!

RareTECH(レアテック)のコース・料金

RareTECHの料金は年払いで、「完全希少型コース」と「基本希少型コース」の2コースがあります。

上の金額には個別メンタリングや就職支援、個別カリキュラム作成などのサポートが付いています。

2つのコースは何が違う?
「完全希少型コース」と「基本希少型コース」は学ぶ内容・サービスともに違いはありません。
異なるのは、期間のみで2年間じっくり学ぶか、1年更新とするかの違いのみです。

RareTECHは学割があり、学生は一般的な料金の半額で受講することができます

RareTECH(レアテック)のメリット

希少型エンジニアの講師陣とメンター

希少型エンジニアを目指すには、希少型エンジニアから学ぶことが不可欠です。

勿論、RareTECHの講師陣は全員現役の希少型エンジニアであり、講師の質を維持するために、全員RareTECHによるヘッドハンティングで採用されています。

RareTECHは一流のエンジニア・講師陣に、毎日の学習の中でつまずいた部分や、案件の悩みなど、自分が抱えている問題に対して無制限に質問が可能です。

オフライン交流会で情報交換

人と交流することはスクールで講師から学ぶこと以上に多くの経験が得られます。

RareTECHに通っている人は「年収700万以上を志望」「単価100万以上の案件をこなしたい」など高い目標を持っている人ばかりです。

人と関わることでモチベーションUPは勿論、今どういった技術が人気なのか、これからどういった分野が注目されるのかなど講義以外で有益な情報を得られる機会が豊富です。

転職保証無し

断言します。

スキルがあるにも関わらず、転職先がないなんてあり得ません。

スキルに自信が無い人にとって、「転職保証100%」という言葉は甘美な響きです。

しかし、高度なスキルが無い状態で転職したとしても、そこで待っているのは給料は低く、待遇が悪い現実です。

RareTECHの目指すべきエンジニア像は「年収700万以上を稼ぐ高度なスキルを持った希少型エンジニア」です。

転職保証をつけなくてもトップ企業への転職や、やりがいのある開発案件に携われるようになるのがRareTECHです。

\まずは無料の体験授業を受けてみる/
体験授業申し込みはこちら >
※受講生の90%以上がIT未経験者。継続率94.5%!

RareTECH(レアテック)のデメリット

成果が出るまでの期間が長い

RareTECHは希少型エンジニアを目指すためのスクールです。

そのため、「サクッと3ヶ月くらいで楽して転職したい」という方には向いておらず、希少型エンジニアになるため、2年間しっかり腰を据えてスキルを身に着ける必要があります。

休会はできない

RareTECHならではのデメリットの一つが、途中休会ができないところです。

高いスキルを身につけられると評判のRareTECHでは、短期間ではなく、2年という長期間でじっくりとスキルを身につけられるカリキュラムになっています。

希少型エンジニアとしてのスキルを身につけるには、休学期間を設けることはできず、常に学び続けることが必須です。

もし、数か月といった期間で休みが欲しい場合は解約が必須となり、再度受講するときは新規受講の扱いになる点は注意が必要です。

RareTECH(レアテック)の評判・口コミ

悪い評判・口コミ

やることが多くて大変

理解に時間がかかる

講師や授業の内容に対する不満などは特になく、500ステップカリキュラムの難易度の高さに対するコメントが多くありました。

当たり前ですが、本気で700万以上の年収を得るためには非常に労力と根気が必要です!

しかし、それを乗り越えた先にはやりがいや、納得のいく給与が得られるといった輝かしい未来が待っています。

\まずは無料の体験授業を受けてみる/
体験授業申し込みはこちら >
※受講生の90%以上がIT未経験者。継続率94.5%!

良い評判・口コミ

講師の説明がわかりやすい

学びが楽しい

的確なフィードバック

他のプログラミングスクールと比較しても良い評判が多いRareTECHですが、実際に自分に合っているのかは必ず確認してから入校することが大切です!

無料体験授業に参加して、本気で希少型エンジニアになれそうか検討してみましょう!

\まずは無料の体験授業を受けてみる/
体験授業申し込みはこちら >
※受講生の90%以上がIT未経験者。継続率94.5%!

よくある質問

プログラミング初心者でも大丈夫ですか
大丈夫です。RareTECHの受講生の90%は未経験です。
授業についていける自信が無いです。
90%の受講生はIT未経験でありながら、94.5%の継続率を誇ります。3か月もあれば慣れると自信を持っています。
講義に用事があって参加できない場合はどうなるか
講義は全て録画しているので、後から視聴して頂けます。
卒業後、転職や独立のサポートはあるか。
サポートは有ります。専属キャリアアドバイザーが対応します。

まとめ

今回紹介したRareTECH(レアテック)についてまとめです。

RareTECH まとめ

  • 約2年間かけて年収700万以上の希少型エンジニアを目指すプログラミングスクール。
  • 500ステップカリキュラムで高度なスキルを確実に習得。
  • 本気でやるならコスパNo1!

本気でGoogleやAmazon、Facebook、Appleといった通称GAFAのような大企業に転職・働いてみたいという方は一度、RareTECHの無料体験授業を受けてみましょう。

無料体験授業は参加できる人数に限りがあるので、予約はお早めに!

\まずは無料の体験授業を受けてみる/
体験授業申し込みはこちら >
※受講生の90%以上がIT未経験者。継続率94.5%!

他に気になることや、知りたいことがあったら気軽にコメント・問い合わせください!

★193万円受給しながら転職可能★
「MamaEdu」プロジェクトは、Web・ITの専門スキルを持ち、活き活きと働く女性を増やしていくことを目的とした活動!

自立支援教育訓練給付金や高等職業訓練促進給付金のフォローを受けることができるため、最大193万円の給付金を貰いながら転職活動が可能です!
この記事を書いた人

Y&K Studioの管理人・執筆担当。
現役エンジニアで趣味は写真撮影や動画制作
Weebill LabとSony α7iiiが相棒。

詳しいプロフィールはこちらから。

\Y&K Studio のフォローはこちら/
プログラミング
スポンサーリンク
Y&K Studio – 二人三脚ブログ –

コメント

タイトルとURLをコピーしました